banner

水素水の安全性や副作用について

美容や医学の世界でかなり注目されている水素水ですが、気になる所はその安全性と副作用でしょう。
ちなみに水素水は健康に悪影響を与える恐れが無いと厚生労働省から認められており、厳しい検査によって厚生労働省が許可しているのなら安心して飲めると思います。
この厳しい検査は継続的に行われており、1995年に認可されてから2007年までに継続的なチェックをしています。
もちろん食品添加物として体に危害を与える事がないとも認められています。
次に副作用ですが、そもそも水素は拡張性があり、大量に体に取り込むと要らなくなった分は体外に排出されます。
これは水素自体が活性酸素に働くと害の無い水に変わり、不要な水素は体外まで通過してしまうからです。
特に副作用という言い方では無いのですが、実際に水素が含まれた水を飲んでみるとトイレの回数が多くなります。
なぜトイレの回数が多くなるかと言うと、それは水分を沢山体に取り入れているからというわけではありません。
それは水素がしっかりと悪玉活性酸素に反応しているからであり、身体の中にある水分量が増加することによってトイレが近くなると言われています。
このように水素水には副作用の心配は無いですし、また厚生労働省が許可しているので安心ですよ。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.acarmatbaa.net/