banner

小旅行の日帰り温泉を楽しみませんか

安い・近い・短い。
安近短という言葉を耳にした事のある方は大勢いらっしゃると思います。
文字通り、旅行や娯楽に関して値段が安くて、距離が近くて、時間が短いという意味ですよね。
こんな言葉が流行るのは不況のせいだったのでしょうか、だとしても悪いことばかりではありません。
考えてみれば、安近短で旅行を楽しめるなんて、そんな素晴らしいことありませんよね。
そんな時代の流れにしたがって、日帰りで温泉に入ることができる施設も増えてきました。
少しドライブして、温泉に入りくつろいだらその日のうちに帰宅する、そんなスケジュールですね。
あるいは車窓を楽しみながら、少しの間電車に乗って温泉に入りにいく、それなら少しお酒を嗜んで帰ってくるのもいいと思います。
日帰り温泉専用の施設でなくとも、一般的な旅館で宿泊はしないが温泉だけ入りたい、という注文を聞いてくれる宿も沢山あります。
関東在住の方でしたら、やはり静岡県や山梨県はいいかがでしょうか。
世界遺産富士山を眺めながら温泉につかれば、例え日帰りであろうとも充分に贅沢を堪能できると思います。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.acarmatbaa.net/