banner

使わなくなったカメラは家にありませんか?

昔はまっていた時に購入した物が埃をかぶって放置されていたり、新たに写真機を購入したので、今使っているのがいらなくなったなど。カメラを売るタイミングはいろいろです。でもせっかくなら高く買取してもらいたいです。ここではそのポイントを見ていく事にしましょう。

まずは綺麗にする事。カメラやレンズはできるだけ綺麗な状態で売るようにすると査定にプラスです。磨ける所は磨きましょう。写真機は使用したら手垢や汚れ、埃などが付いてしまいます。

修理した過去はプラスになります。写真機は長い事使っているとどうしても故障する箇所が出てきます。技術者に修理してもらった事は逆にプラス査定になります。何をしていないカメラよりも手入れしていると言えるからです。

付属品を忘れないようにしましょう。写真機を買った時にたくさん付属品が付いてきます。保証書やケーブル、説明書、箱など。これらが揃っていれば大事に扱われてきたと判断され、査定でプラスに働きます。

買取してもらうタイミングも重要です。写真機の買取の値段が上がる時期があります。それは最新機種が出てきた時です。最新機種が出ると逆に古いモデルの写真機を欲しがる人がいるのです。カメラを買取してもらうにもできるだけ高く売りたいものです。それぞれのポイントを押さえておけば少しでも高く売る事ができるでしょう。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.acarmatbaa.net/